RESULTS導入実績

環境貢献と社会貢献という方向性に共感し、
一緒に取り組むことで大きなプラスになると感じました。

株式会社フォーバル
中部支社 名古屋第二支店

支店長

前野 文彦Fumihiko MAENO

清 順平Jyunpei KIYO

INTERVIEW

まず、冷暖くんを導入していただき、本当にありがとうございます。弊社パーシュのどんなところを見て導入を決めてくださったのでしょうか?

清様:
パーシュさんは環境に良いことに対してとても貪欲に取り組まれている印象があり、実際に弊社からお客様をご紹介した時の実績から大きな効果を感じました。それが導入の後押しになったと思います。最初は、本当にこんな簡単な方法で省エネができるのかなと思っていたのですが、今はそのすごさを実感しています。
前野様:
弊社も環境問題に取り組んでおり、環境貢献と社会貢献というパーシュさんが目指している方向性に共感し、一緒に取り組むことで弊社の大きなプラスになると感じて導入を決めました。それにレンタルという形で導入でき、初期投資がかなり抑えられたのも、導入を決めやすかった点の一つですね。

ありがとうございます。実際にやってみて効果は感じられてますか?

前野様:
冷暖くんを導入してから、設定温度を24℃から21℃と低めに設定(2018年3月22日インタビュー)できているので、確実に成果につながっていると思います。それに冷暖くんはカーボンオフセット製品ですから、CSRの一つとして環境貢献の側面でも大きくプラスになった導入であると考えています。

御社のお客様に冷暖くんの導入をおすすめできそうですか?

清様:
お客様にメリットを感じていただきやすく、提案もしやすいので、おすすめしたいと思います。冷暖くんもそうですが、パーシュさんの徹底的な省エネに対する姿勢やノウハウは、他社にはないものだと思いますので、これからも連携したいと考えています。
前野様:
私も清と同様におすすめしやすいと考えています。お客様に喜んでいただければ、弊社としてのビジネスチャンスも広がると思います。

IMPRESSIONS

フォーバル様が導入を決めてくださった第一の理由に、弊社との方向性の一致というところをおっしゃってくださったことは、収益性だけではなく環境貢献や社会貢献を目指す弊社として、とても自信になりました。
持続可能な社会を実現させるために企業が果たす責任として、なるべく環境負荷を減らしていこうというのは世界規模での潮流となっています。このような共感の輪が、冷暖くんという製品を通じて少しでも広がってくれたらと考えています。